Market Squareのページです 

画像が重たくて開きにくいかもしれませんがゆっくりご覧下さいませ。

イギリス 地方在住の男性作のハウスです 前面が開きます。ハーフティンバーの構造が美しいです。
内装は自分で。1階は雑貨店という設定で飾ってみました。夫婦二人で経営しています。 2階では奥さんが掃除中。調理ストーブの横にも暖炉があります。ちなみにバラ好きなのです。
3階は天井が高くて広く感じる寝室。上の階にいくほど床面積が広くなります。 時間ができたらベッドカバーを作りたいTUDOR様式のベッドです。奥には暖炉があります。
梁が天井から沢山見えます。木造軸組みが凄く綺麗だとすっかりお気に入りになりました。 3階の正面です。素敵なイスを作って飾ろうかなと計画中。

常々イギリスの方が製作したTUDOR HOUSEがほしいなあと思っていました。インターネットで見つけたGoodiesさんというお店で送って頂きました。プロの作家さんではないですがすごく骨太な作りで気に入っています。おそらくBrian Nickolls著の「MAKING DOLLS HOUSES」という本を見て製作されたのだと思いますが、あの本を見てすごくデザインが気に入っていた私はほぼ即買い!でした。もう、かなり昔になりますがUKのストラッドフォード アポン エイボンというシェイクスピアの故郷の街を訪れて見た建物が忘れられなくて。。。それ以来ずっとTUDOR HOUSE好きです。